スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コードギアス堂々完結 

ことさら90年代後期からの風呂敷をたためてないアニメを
見続けてきた人間にとって
超展開の連続であったコードギアス最終回付近によって
まとまらず破滅的なEDを迎えるのではと危惧していた。
しかし流石谷口。
あそこまで最大公約数が満足できるラストを用意するとは恐れ入りました。

・ルルーシュ
最期は責任を取って死ぬと確かインタビューで言ってたのに
生死をちゃんとぼかしてしまうあたり谷口監督は優しいですね。
まぁぼかすのはいつものことなのでアリですが。
生きてた方がカップリング厨的には満足。
全ての悪を背負って死に世界を平和にすると言うタイプの
主人公の物語はあんまり思いつかないので
新しいタイプの作品であったと認めざるを得ない。

・スザク
全部背負ってくれてありがとう。
まさか彼がゼロになるとは誰が予想していただろう。

・C.C.
ヒロインがラストで成長しているのは谷口アニメの伝統でしょうか。
死亡説も流れたけどまぁよかったよかった。
ちなみにC.C.の本名とかLの本名以上にどうでもいいので
なんかファンブックにでも書いておいてください。

・カレン
色々あったけど結局何も無かった人。
パンを咥えて走るな。

・ナナリー
兄にシスコンを卒業されてしまった妹。
だがブラコン。
隠されたギアスがあったような気がしたがそんなことは無かったぜ。

・シンクー
死亡フラグの見せ場があると思ったがそんなことは無かったぜ。

・神楽
途中で目立ったけど最後は空気。

・その他
扇は勝ち組過ぎて×
玉城の店に中の人のサインがあったことが気がかり。
オレンジは今更触れるのは恥ずかしいのでスルー。
俺たちがサヨコさんだ。

で、続編やんの?
[2008/09/28 23:39] アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oreoreore.blog15.fc2.com/tb.php/1271-8464c322




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。