スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

男は一人道を行く 

実験TA暇すぎる。
来週からTOEICの勉強でもしよ。

最近は家で怪傑ズバットを見てます。
今11話まで見た。
え?知らない?
特撮ファンには常識なカルト特撮作品ですよ。
昭和の特撮の面白さがギュッと濃縮したような内容だーね。

さすらう早川

外道過ぎる悪の組織登場

早川が乱入

用心棒登場

早川「日本じゃ二番目だ」

対決、早川勝つ

用心棒撤退

悪の組織がさらに外道名行為を行う

早川が再び乱入

人質とかとられてる

ボコボコにされる

早川が消える

敵「む、何だこの音は!?」

ズバット参上、全員をボコッた後に組織のボスに「親友殺したのお前?」的なことを無理やり聞く

ボス「知らん、そんな男は知らん」

気絶させる。直後にポリス登場

取り巻きの少年かゲストが遠くに向かって「早川さ~ん」と叫ぶ

ED

これがずーっと繰り返される。最高よ
[2009/05/20 18:24] 特撮 | TB(0) | CM(1)

めちゃくちゃ面白そうww
本編見たことないんだよなあ。
[2009/05/25 10:04] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oreoreore.blog15.fc2.com/tb.php/1508-196fee99




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。