スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

召還獣 

寝て起きて寝て。
休日は寝てばっか。
っていうか寒すぎて布団の外に出る気がしないのがいかん。
時期が悪い。
今は雌伏のとき。
明日は出かける予定。

・Neuromechoanical stabilization og leg length and orientation through interjoint compensation during human hopping(2009)
ホッピング動作を解析した論文です。
この運動はバネマス系でモデル化するのが一般的らしく
件のUCM解析を使って
足の長さ(つま先と腰を結んだ線)とその角度が
協調的に制御されているかを調べていた。
同時にホッピングの周期を上げていって
タスクを難しくしたときにどうなるのかと。
結果としては難しくなるほど足の長さはよく制御されてる
が角度は差がない。というのもその場で飛び続けるだけだから
角度は関係ないんだって。ふーん。
その結果からバネマス系での近似を
中枢神経系が用いている可能性がある!
とまぁ風呂敷を広げていましたが・・・そうなん?
近似モデルを使って冗長性を減らしてるってのも
まぁ分からんではない話だけどなかなかに都合がいいですねw
でもきっとこの理屈はホッピングにしか合わないんだろうな。
[2010/02/06 00:40] オタわごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oreoreore.blog15.fc2.com/tb.php/1770-99ef536d




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。