スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MAICOちゃん輝いてるよ~ 

クソ雨のせいで外出したくなかったが
しょうがないので髪切りに外出。
ふぅサッパリしたぜ。
髪染めるのは証明写真撮ってからにしよう。
願書と論文用ね。

で、大学でお仕事します。
まぁレポート課題とあと
データ整理のプログラム回すだけですが。
それが大変なのデスが。。

・アンドロイド・アナ MAICO 2010 (1998年)
局長たんの軽いネタ漏れにワクワクしつつ
件の吐血のシーンはまったく予想してなかった展開で度肝を抜かれた。
その時点で徹夜が確定して最後まで一気に見てしまった。
いや~めちゃめちゃ面白かったわ。
ギャグアニメだと思っててごめんなさい。
いや、まぁ中盤は完璧にギャグでしたが。
この時代のオルフェっつーか黒田さんはやっぱ尖ってるなぁ。
心にザクザクくるもん。
でも決して鬱エンドというわけでなく気持ちよく終わったのには感動した。
特に最終話は1話とほぼ同じ展開なんだけど
全キャラクターの成長が見れるよう変わっているという素晴らしい演出。
EDで各キャラのちょっと未来を見せるとかもう満点ですね。
褒めすぎました。
アンドロイド物はやっぱ【心】がテーマになると思うんだけど
恋愛っていうファクター以外で描けてたのがよかったと思います。
やっぱこの90年代後半~00年代前半のカオス期の作品には
掘り出し物の神アニメが眠ってるね。

あ、あと最終話付近で出てきたスーパーマイコってのがあって
外見はレトロなロボットって感じなんだけど
背中に黒いバックパックがあって
なんとそれが分離してもう一体のロボットになってました。
これは脚本黒田的にガンダム00のアレの元ネタですね。きっと。

・手先回転変換の変化速度は腕到達運動の学習戦略を変える (2008)
昨日と似てるような?似てないような。
アフターエフェクトの出る実験やってみたいなぁ。
歩行で。
なんかB4がやるという噂もあるけど。
彼は大丈夫でしょうか?
ま、どうでもいいわな。
[2010/07/03 22:03] オタわごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oreoreore.blog15.fc2.com/tb.php/1918-72baa893




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。